ツムラ漢方薬 107 ツムラ牛車腎気丸 ゴシャジンキガン エキス顆粒(医療用)



ツムラ漢方薬 107 ツムラ牛車腎気丸 ゴシャジンキガン エキス顆粒(医療用)

①「効能・効果」
疲れやすくて、四肢が冷えやすく尿量減少または多尿で時に口渇がある次の諸症:
下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ

②「使用目標=証」
比較的体力の低下した人あるいは老人で腰部および下肢の脱力感、冷え、しびれなどがあり、
排尿の異常(特に夜間の頻尿)を訴える場合に用いる。
1)上腹部にくらべて下腹部が軟弱無力の場合(臍下不仁)。
2)多尿、頻尿、乏尿、排尿痛などを伴う場合。
3)疲労倦怠感、腰痛、口渇などを伴う場合。

③「薬効・薬理」
1.水晶体混濁に対する作用(ラット)
2.神経伝導速度に対する作用(ラット)
3.抗侵害受容作用(マウス)
4.血流量増加作用(ラット)
5.作用機序
 1)水晶体混濁に対する作用(in vitro)
 2)抗侵害受容作用(マウス)
 3)血流量増加作用(ラット)

④構成生薬
日局ジオウ…5.0g,
日局ゴシツ…3.0g,
日局サンシュユ…3.0g,
日局サンヤク…3.0g,
日局シャゼンシ…3.0g,
日局タクシャ…3.0g,
日局ブクリョウ…3.0g,
日局ボタンピ…3.0g,
日局ケイヒ…1.0g,
修治ブシ末…1.0g

ツムラ漢方薬 107 ツムラ牛車腎気丸 ゴシャジンキガン エキス顆粒(医療用)の詳細を、
知りたい方は、製造販売元 ツムラさんのホームページをご覧ください。
下記、製剤見本の写真をクリックしてください。



注意)上記、ツムラ漢方薬(牛車腎気丸)を2週間服用しても効果に満足できない場合は、
より効果的な、大山漢方堂薬局 調合漢方薬(オーダーメイド)を、お勧めします。
大山漢方堂薬局に、一度、お電話ください。0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)



ツムラ漢方薬 107 ツムラ牛車腎気丸 ゴシャジンキガン エキス顆粒(医療用)

漢方専門 大山漢方堂薬局 厳選漢方薬



大山漢方堂薬局 漢方健康相談コーナーへ、クリック!




佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。

「インターネットで見た!」とお話ください。

(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の ツムラ漢方薬の注文は、
大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。

 江戸時代の薬味箪笥

「大山漢方堂薬局 知識と経験豊富な漢方専門 

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介 

" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine

<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

漢方薬(第二類医薬品、第三類医薬品、薬局医薬品)

ご服用に関しましては、「使用上の注意」をよく読み、
「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、
お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。

漢方相談お申し込みフォーム問診票

症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。
(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00~18:00)
E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.

 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!

大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町 2432 番地
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp



大山漢方堂薬局(大山鍼灸院併設)
〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲町2432番地
TEL: 0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
TEL: 0283-22-1389(大山鍼灸に、イザ・ハリキュウ)
大山宗伯東洋医学記念館鍼灸治療室 TEL: 0283-22-1607

 2020 漢方薬局 大山漢方堂薬局 漢方マーク

  



「やっぱり、漢方薬は、厳選された生薬を、症状、体質に合わせて、
専門家に調合していただき、煎じて飲むのが一番ですね。」
「漢方専門 大山漢方堂薬局に、一度お電話ください!」

大山漢方堂薬局(大山鍼灸院併設)
〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲町2432 / TEL: 0283-22-1574
E-mail to ohyama@poem.ocn.ne.jp